離婚相談と法律

離婚理由は人によって色々ですが、双方が同意していれば離婚届を役所に提出し、協議離婚によって離婚が成立します。
離婚届を提出する前に決めておくべきことがたくさんあります。「財産分与」「慰謝料」「養育費」「親権」、ほかにも年金の分割やローンや借金、子供の面会等。
そして、話し合った内容は合意文書として残しておくようにしましょう。ただ、強制執行を考える場合は公正証書にする必要があります。
もし、どちらかが離婚を拒んで話し合いで離婚が成立しなかった場合は離婚調停になります。離婚調停でも決まらない場合は裁判離婚になります。